全体的に千葉産です

なるほどUNIXプロセスを読んだ

本を読んだらブクログに登録をしているんだけど「なるほどUNIXプロセス」はブクログのデータベースに無かったのでブログにまとめる

さくさく読めた Rubyコードを例にプロセスの解説本

プロセスの親子関係とかゾンビになる理由が書いてあった。さらりと読んだので深くは理解出来てはいない。

RubyはforkやProcessで簡単にプロセスを作る操作できる。

プロセスをただ分けるだけだとメモリが倍になったりするので注意が必要

unicorn等のプロセス操作形gemがあるのでソースコードの閲覧をすると理解が早い。

積んであったけども読んで習得した後の目的が無かったのであまり身に付く読み方はしなかった。 こんなのあるんだなぐらいに納めておいて必要になったら調べ直すぐらいか